The following two tabs change content below.

AJ

YouTubeチャンネルを作成しました 気に入ったら是非チャンネル登録よろしくお願いします! 趣味はゲーム、映画・海外ドラマ鑑賞です。 好きなアーティストはBackstreet boys、The Wanted、アヴリル・ラヴィーン、カーリー・レイ・ジェプセンなど。 主にゲーム系の情報を発信しています。 ツイッターとも連携しているので、記事を気に入っていただけたなら、どしどしフォローお願いします!

2012年に、AKB48の絶対的゛エース゛として君臨してきた前田敦子さんが卒業を発表。

 

その2年後の014年に、センターとしてAKBを引っ張ってきた大島優子さんも卒業。

 

2大エースと言われていた前田敦子と大島優子がそれぞれ、ソロとして、女優としての道を歩んでいくのだったが・・・・・。

 

Sponsored Link

圧倒的な差がついた

結論を先に言うと、大島優子さんの方がどんどん上にいきました。

 

 

まずは前田敦子さんがAKBを卒業して、ソロ活動を始めましたね。

当時はいきなりだったので、多くの国民が衝撃を受けたでしょう。

しかし、卒業後すぐさま俳優の佐藤健らと合コンしている姿をスクープ、酔いつぶれながら佐藤健にお姫様抱っこされてる姿を撮られてしまい、本人にとっては最悪なスタートでしたね。

 

 

その後はわりと落ち着いて、2013年には香取慎吾さん主演の「幽かな彼女」というドラマに出演。

同ドラマでは、「演技がうまい!」とネット上ではかなり高評価でした。

うまいとはいえ、ドラマの視聴率が良くなければ評価されないっていうパターンもあるんですよね。

 

 

前田さんの場合はこれです。

上手かったんだけど、ドラマの視聴率があまり良くなかったから゛大コケ女優゛とまで言われていしまいました。

 

 

同年には、さらに大きな挑戦をします。

ホラー映画「クロユリ団地」の主演に抜擢。

成宮寛貴さんとのダブル主演で、「リング」などを手掛けたホラー界の巨匠・中田秀夫がメガホンを取ったことでかなり話題になりました。

この映画を観てみて、演技に関しては違和感なかったのですが、やっぱり「無理やりな起用だな」というのが正直な感想です。

でもそれは日本人で、尚且つAKB48の゛アイドル前田敦子゛を知ってるからこそ感じた違和感なので、世界的にはヒットしたんだろうなと思います。

 

 

他にも前田さんは、「山田君と7人の魔女」というドラマの主題歌にも抜擢されて、2013年は全体的に良かった年だと思います。

 

 

しかし、2014年は目立った活躍をしないで終わってしまいました。

しいて言えば、尾上松也さんとの熱愛報道で騒がれましたね。(なぜか尾上さんのほうがバラエティーで多く活躍するようになる)

 

2015年は、「さよなら歌舞伎町」という映画で染谷将大さんと共演。

ラブホテルでの体当たりな演技が注目を浴びました。

 

Sponsored Link

次は大島優子さん

AKBを卒業した後、「めちゃイケ」で散々な扱いをされていたので「大丈夫か笑」と当時は思いました。

しかも、「脱ぎやがれ!」という写真集でかなり際どいショットを連発していたので、完全に低迷してるな・・・・・

と、思ってたのですが、、、

 

『草彅剛主演の「銭の戦争」で゛女優゛大島優子覚醒』

まだネット上では「演技下手」と言われていますが、個人的には素晴らしい演技だと思います。

役柄にマッチしすぎてるっていうのもありますが、草彅剛さん、渡部篤郎さんといった名だたる実力派の俳優陣たちと混ざっていてもなんら違和感がないくらいでした。

視聴率も順調ですしね。(すでに゛視聴率女王゛とニュースで書かれるほど)

おそらく、もうすでに多くのドラマオファーが来てるのではないでしょうか?

 

なぜここまで差が開いたのか

これはもう単純に゛芸歴゛の差ですね。

 

大島優子さんは子役から活躍されていて、多くのドラマや映画にも出演していたからです。

なので演技を分かってる・・・・・って言っちゃあれですけど、そういう時代もあったのでハンデはあるってことですね。

 

一方の前田さんは、AKBの下積みがあるとはいえ、すぐ゛国民的エース゛になってしまったのでちょっと高みに行き過ぎてしまったんですかね。

「さよなら歌舞伎町」という映画では、NGを連発して逆ギレしたという噂も・・・・・。

 

最後に

まぁでも、現時点での差は大きいですが、前田さんも十分な素質があると思うので何かを変えれば一躍トップ女優に躍り出ることだって可能です。

 

でも・・・・・

今は尾上さんとの関係の方が気になりますよね・・・・・。

 

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

 

Sponsored Link

他にもこんな記事があります