The following two tabs change content below.

AJ

YouTubeチャンネルを作成しました 気に入ったら是非チャンネル登録よろしくお願いします! 趣味はゲーム、映画・海外ドラマ鑑賞です。 好きなアーティストはBackstreet boys、The Wanted、アヴリル・ラヴィーン、カーリー・レイ・ジェプセンなど。 主にゲーム系の情報を発信しています。 ツイッターとも連携しているので、記事を気に入っていただけたなら、どしどしフォローお願いします!

1970年代に一世風靡した、吉沢やすみさんが原作の漫画『ど根性ガエル』の実写ドラマ化が決定しました!

 

主人公のひろしを演じるのは松山ケンイチさんで、2015年の7月に放送する予定です。(土曜日の21時~)

 

今回は、実写版『ど根性ガエル』のストーリーやキャストについて気になったので調べました!

 

 

Sponsored Link

 

ストーリーについて

原作のひろしの年齢設定は中学生で、そっからヒロシのシャツに張り付いたピョン吉とその他の登場人物たちが織りなす日常生活や騒動を描いた内容なんですが、松山ケンイチさんが中学生を演じる・・・・・?

 

 

と思ったのですが、実写ドラマのストーリーは原作の16年後を描いたオリジナルストーリーだそうです!

 

 

 

「原作の16年後になる2015年の夏、当時14歳だったヒロシも30歳になり、他の仲間たちもまた成長していた・・・・・。

皆年を重ねて、色々な経験を積んでいく中、昔のように゛ど根性゛で様々な困難を乗り越えてきたヒロシ。

そして現在まで根性だけで生きてきたわけだが、結局ダメ男になってしまったヒロシ。

しかし、ピョン吉のある異変がきっかけで変わっていき、これからの人生をやり直していく・・・・・」

 

 

 

という感じで物語が始まっていくようです。

16年の間に何らかの形でピョン吉がいなくなった・・・・・っわけではなさそうです。

なんやかんや困難はあったけど、ピョン吉と一緒にど根性で乗り切ってきた。

けどダメ男になってしまってたわけですね(笑)

 

完全オリジナルストーリーなので、批判も少なくなると思うし、どんな内容になるのかも楽しみですよね。

 

 

Sponsored Link

 

キャストについて!

もう1つ気になるのがキャストですね。

主人公のヒロシは、映画『デスノート』のL役で大ブレイクした松山ケンイチさんが演じるわけなんですが・・・・・。

 

 

まだひろしの彼女だった京子ちゃんや後輩の五郎など、ヒロシ以外のキャストは発表されていないようです。

あとピョン吉の声優・・・・・。

全部CGだと思いますが、ネット上ではピョン吉の声優を務めた千々松幸子さんに是非!という声が多いです。

果たしてどうなるのか?

詳しい情報が分かり次第、追記していきたいと思います。

 

 

 

最後に

1982年に連載終了した『新・ど根性ガエル』から33年。

まさか実写化ドラマで復活するとは思いませんでした。

しかも7月は、ドラゴンボールの完全新作ストーリーも始まりますからね。

昔大人気だったアニメのブームが再来しています。

 

 

ただ実写となると色々批判が来ると思います・・・・・。

まぁ色々あると思いますが、どんな感じになるのか楽しみですね。

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

Sponsored Link

他にもこんな記事があります