【ウィッチャー3】大きな賭けで戦うサシャが強し!

The following two tabs change content below.

AJ

YouTubeチャンネルを作成しました 気に入ったら是非チャンネル登録よろしくお願いします! 趣味はゲーム、映画・海外ドラマ鑑賞です。 好きなアーティストはBackstreet boys、The Wanted、アヴリル・ラヴィーン、カーリー・レイ・ジェプセンなど。 主にゲーム系の情報を発信しています。 ツイッターとも連携しているので、記事を気に入っていただけたなら、どしどしフォローお願いします!

どうもこんにちはAJです。

 

今回は、ノヴィグラドで受けられるグウェント大会のクエスト【大きな賭け】について紹介していきたいと思います。

 

推奨レベルは非常に高く、勿論対戦相手もかなりの強敵です。

 

Sponsored Link

大きな賭け (ノヴィグラド:推奨レベル26)

まず最初に1000クラウンを払うことになるんですが、リターンはかなりの額なので金欠の人にとっては最高です。

このクエストを進める前に、他のグウェント系のクエストは全て終わらせてデッキを強化しておいた方がいいです。

それと、宿屋などでカードを購入したり。(エリンビョルンの宿屋で売ってるザラーはおススメ)

 

 

やっぱり北方諸国が安定していて勝ちやすいです。

自分が使ったデッキ (フォルテスト:攻城の名手)

1、おとり (3枚)

2、角笛 (2枚)

3、ゲラルト

4、シリ

5、イェネファー

6、ヴィレントレテンメル (誰からGETしたか忘れましたが、おそらくランダム?結構強いです)

7.ヴェセミル

8.ゾルタン

9、ダンディリオン

10、謎のエルフ

11、ロッシュ

12、エステラド・シッセン

13、フィリパ

14、カタパルト (2枚)

15、デスモルド

16、投石器

17、バリスタ

18、ステニス王子 

19、ダン・バナーの医師

20、ディクストラ

21、刺青隊の指揮官 (3枚)

22、ザラー

 

 

1回戦目は、バーナード・ティル

北方諸国で似たようなデッキ構成ですが、だからこそ問題なく倒せると思います。

 

 

2回戦はサシャ。(勝つとフィネアスと連戦になるので、セーブを忘れずに)

こいつが結構強いです・・・・・。

ドローカードを連発、焦土作戦でドローカードを破壊される、蘇生カードで再びドローカードを・・・・・とストレスがめっちゃたまるかなと。

戦い方は、まず最初にドローカードをすべて使用。(おとりも含めて)

相手はパスしてくるから1回戦は確実に勝利しておく。

2回戦は蘇生してきてまたドローをしまくると思うが、無視して相手のカードをなるべく多く消費させて、タイミングを見計らってパス

そして最後にトドメ。

正直自分のデッキはかなり強いと思うので、何も考えずにゴリ押ししても1発で勝てます。

 

 

3回戦目はフィネアス。

サシャと比べたら弱いので問題なく倒せるはず。

 

 

最後は伯爵

ワイルドハントなのにドローカードをおとりして使ってくるあたりで、もう敵ではないですね。

 

 

 

という感じで、やはり一番強いのはサシャでした。

これ以上の強敵は今後現れるか分からないので、色々試行錯誤してサシャとの対戦を楽しもう!

 

Sponsored Link

大きな賭けの選択肢について

サシャを信用するかの選択肢があるのですが、どちらを選んでも展開は変わりませんでした。

賞金も優勝したはずなのに、半分持っていかれるという・・・・・。

そのかわり、サシャと一夜限りのロマンスを楽しめます。

 

最後に

個人的にキーとなったカードは、ヴィレントレテンメル。(敵の近接合計戦力が10以上の場合、もっとも強力な近接カードを破壊する)

調べたところこれはランダムらしいので、商人や鍛冶屋を見つけたら積極的に戦って運にかけるしかなさそうです。

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

他にもこんな記事があります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ