ウイイレ2016アフリカ&北中米の固有フェイス

The following two tabs change content below.

AJ

YouTubeチャンネルを作成しました 気に入ったら是非チャンネル登録よろしくお願いします! 趣味はゲーム、映画・海外ドラマ鑑賞です。 好きなアーティストはBackstreet boys、The Wanted、アヴリル・ラヴィーン、カーリー・レイ・ジェプセンなど。 主にゲーム系の情報を発信しています。 ツイッターとも連携しているので、記事を気に入っていただけたなら、どしどしフォローお願いします!

どうもこんにちはAJです。

 

今回はアフリカと北中米の固有フェイス選手について紹介。

 

ほとんどが偽名選手です。

 

Sponsored Link

アフリカ

アフリカでは、カメルーンやコートジボワールがかろうじて本物選手なんですが、アルジェリア・ガーナ・ナイジェリアは選手も偽名。

個人的にはアルジェリアの選手が偽名なのは少し残念でした。

アルジェリアは結構固有選手がたくさんいるので。

まぁどこかのクラブチームに所属している選手は、代表選出で本物の選手と入れ替え可能ですけどね。

 

カメルーン

CB エンクル

DMF エンビア

CF チュポモティング

CF アブバカル

 

今作ではシャルケが未収録ですが、チュポはカメルーン代表に登録されています。

でもエトーがいないとやっぱさみしいですね。(データパック更新前は、サンプドリアにエトーがいる)

 

コートジボワール

GK バリー

RSB オーリエ

DMF ディエ

CMF ヤヤトゥーレ

LSB ティエネ

CF ウィルフレド

LWG ジェルヴィーニョ

LSB ボカ

DMF ティオテ

ST サロモンカルー

CF ラシナトラオレ

CF ドゥンビア

 

ライセンスの復活はないものの、結構強い選手がたくさんいます。

 

エジプト

RWG ムハンマドサラ―

 

モロッコ

CB ベナティア

ST シャマク

 

モロッコ代表には強い選手がたくさんいるんですが、固有フェイスは少なめ。

 

Sponsored Link

北中米

北中米はコスタリカ以外全て偽名。

まぁここらへんは前作と変わりません。

 

コスタリカ

GK ケイロルナバス

CB ウマ―ニャ

RSB ガンボア

LSB ジュニオールディアス

CB ジャンカルロゴンサレス

CMF ボルヘス

RWG ブライアンルイス

LWG キャンベル

CB ドゥアルテ

CB ヨニーアコスタ

DMF テヘダ

 

コスタリカは強豪国並に固有フェイス選手がたくさんいました。

 

Sponsored Link

他にもこんな記事があります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ