BSBのドキュメンタリー映画を観た感想&AJについて語る!

The following two tabs change content below.

AJ

YouTubeチャンネルを作成しました 気に入ったら是非チャンネル登録よろしくお願いします! 趣味はゲーム、映画・海外ドラマ鑑賞です。 好きなアーティストはBackstreet boys、The Wanted、アヴリル・ラヴィーン、カーリー・レイ・ジェプセンなど。 主にゲーム系の情報を発信しています。 ツイッターとも連携しているので、記事を気に入っていただけたなら、どしどしフォローお願いします!

どうもこんにちはAJです。

 

今回は、バックストリート・ボーイズのメンバー紹介第3弾になります。

ブライアン、ニックに続いて今回語るのはAJ!

 

 

とその前に、自分はAJと勝手に名乗ってるのですが、それはBSBがまったく知らない時も名乗っていました。

ブログでもそうだし、ボウリングで名前登録する時とかも(笑)

これは名字と名前の頭文字をローマ字にしただけなんですけどね。(JAが正しいけどAJの方が発音良かったから)

それから数か月して、友達とカラオケ行ったときにBSBの曲を歌っていいたので自分もファンになったんです。

そして初めて聴いたのが、『Shape of My Heart』でした。

当時はメンバーの名前すらも知らなかったのですが、ShapeのPVで一番かっこよかったのがAJ・・・・・。

勝手に言ってるだけですが、これは運命だと思ったので、今ではAJというニックネームに誇りを持っています。

 

 

ということで今回はAJについてなんですが、3月28日に公開されたBSBのドキュメンタリー映画を観てきたのでまずはその感想を!

 

Sponsored Link

映画について

まず最初に、これは本当に観てよかった!

メンバーそれぞれの思い出の地にいって、BSBとしてデビューする前の出来事などを語り合います。

BSBのマネージャーだった人との関係、あれは正直全然知らなかったので驚きでした

個人的には、ブライアンの声についてはかなり泣けました。(本当に泣いてはいないですけど、泣けるくらいのレベル)

あと、ケヴィンのイメージが180度変わりました(笑)。

 

 

同映画は限定公開なので、2500円と少し高かったのですが、そんなものは最後の30分で軽く吹き飛びました。

もうあと残り少ないですが、ここから先は是非自分の目で確かめてみてください!

 

AJについて

年齢は37歳で既婚者。

 

BSBの中で、おそらく一番男性人気が高いと思います!

Shapeのファッションをマネした人は多いのではないでしょうか。

 

 

やっぱり特徴的なハスキーボイスがいいですよね。

力強いハスキー・・・・・これは女性が心を鷲掴みにされると思います。

 

 

そんなAJ、最近では考えられないと思いますが、初期の方はラップを披露している曲が多かったんです。

特に『Get Down』のラップは神すぎる!

あれはマネしたくて仕方ないです。完璧に歌えたらカッコいいですからね。

後は『We`ve Got It Goin on`』などもおススメなので、良かったら聴いてみてください。

 

 

 

曲と言えば他にも、AJは歌い出しと終わりが一番多いんじゃないかと思います。

 

AJが歌い出しの主な曲

1、The Call

2、Incomplete

3.Show `Em

 

歌い終わり

1、I Wont It That Way

2、Shape of My Heart

 

など、歌い終わりは特に有名な曲が多いです。

テルミ―ワイとShapeは別格にカッコいいですが、個人的にはTheCallとかShow`Em、Don`t Want You BackのAJも好きです。

Don`t Want You BackはAJのパートが結構多いので、AJ好きの人は是非聴いてみてください。

 

 

曲に関してはこのくらいですかね。

 

Sponsored Link

最近のAJ

1998年から2000年くらいはまさに絶頂期で、映画でも言ってましたが当時はかなり荒れてたAJ。

薬に手を出すことも・・・・・。

 

 

現在は落ち着いていて、どちらかというと゛可愛い゛雰囲気になりました。(映画でも結構面白かった)

はメンバーの中で一番変化してると思います。

変化は一番してるのですが、下手になってるわけではないです。

ハスキーが少し薄くなった分、力がより強くなった感じですね。

 

 

変化と言えば他にも植毛してるとか・・・・・。

あと、年々刺青が増してるくらいですかね(笑)

 

最後に

AJって今も全然ジョン・トラボルタさんみたいでカッコいいですが、絶頂期のAJが圧倒的すぎますよね。

絶頂期の時に出会ってたら(というか知ったら)自分はどうなってたんだろう・・・・・と思うときがあります。

 

まぁAJに関してはひとまずこれくらいですかね。

次はハウィー・Dについて書いていきたいと思います!

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

他にもこんな記事があります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ