The following two tabs change content below.

AJ

YouTubeチャンネルを作成しました 気に入ったら是非チャンネル登録よろしくお願いします! 趣味はゲーム、映画・海外ドラマ鑑賞です。 好きなアーティストはBackstreet boys、The Wanted、アヴリル・ラヴィーン、カーリー・レイ・ジェプセンなど。 主にゲーム系の情報を発信しています。 ツイッターとも連携しているので、記事を気に入っていただけたなら、どしどしフォローお願いします!

どうもこんにちはAJです。

 

今回は、アサシンクリードシンジケートのシークエンス3【現代のバビロン】内のメモリー【言論の自由】について紹介。

 

ホワイトチャペルのギャングを倒すと、南西のランベスという所からアクセスできるようになります。

 

Sponsored Link

言論の自由

シークエンス3開始直後にあるエヴィーとの競争チャレンジを含め、今回のチャレンジは結構簡単です。

 

最初の目的は、手に入れたロープランチャーを使いながらヒューズを直していくというもの。

とりあえず、1個目のヒューズがある建物にはビューポイントがあるので、ついでにやっておこう。

 

んでチャレンジの『30メートル以上の高さを保ちながらヒューズを交換する』なんですが、これは下に落ちずにロープランチャーで渡っていけば普通に達成できます。

敵に見つかることもないので、安心して渡ることができます。

 

もう1つの『ジップラインから番兵をエアアサシンで倒す』は、至る所に渡れるところがあるのでこれも特に問題なく達成可能。(1人でも倒せば達成になる)

 

最後に爆煙をアップグレードしてベルの所に戻ると、シークエンス3クリア。

シークエンス4へ。(一気に8も出現していますが、おそらくまだ選べない)

 

Sponsored Link

最後に

ということでロープランチャーを手に入れたんですが、めっちゃ便利ですね。

 

便利って言うか、時間短縮が話にならないレベルでありがたい。

 

次世代機入ったくらいで大きな建物がわんさかあって移動するのが少し辛かったですからね。

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

他にもこんな記事があります